2016/05/05製品・ガジェット, 科学

イギリスのナノテク企業がカーボンナノチューブ(CNT)を利用した光吸収材料「Vantablack(ヴァンタブラック)」を開発しました。

ヴァンタブラックは2014年7月現在、「世界で最も黒い物質」として記録

2016/05/05陸上生物, 研究

Afrika Force/Chimp Eden Sanctuary – Charleen

遺伝的に最もヒトに近い種とされる「チンパンジー」。彼らの高度な意思疎通の解読を目指す研究で、チンパンジー

2016/05/05陸上生物, 科学

イリノイ大学の教授ラシッド・バシル氏(Rashid Bashir)とアベル・ブリス氏(Abel Bliss)率いる研究チームらが、電流によって筋肉を制御する事が出来る「歩行するバイオロボット」を開発しました。生きている筋肉で

2016/05/05宇宙

NASAによって2010年2月11日に打ち上げられた太陽観測衛星SDOが太陽の素晴らしい撮影を行いました。

アメリカ航空宇宙局(NASA)によるプログラムの一環として、”日々の生活にも関連の深い太陽-

2016/05/05医療, 科学

1950年にカナダ人の技術者ジョン・ホップス (John Hopps) によって設計・製作された初期の心臓ペースメーカーは体外式のみで使用者にとって大きな苦痛を伴いました。

近年ではその技術開発は進み、インプラン

2017/09/11研究, 医療

多くの人は太陽から放射される紫外線によって常に肌にダメージを受け、皮膚がんのリスクを高めているにも関わらず、アウトドアや日焼けサロンを使って好んで日焼けしています。

しかし最新の研究によると、「日焼け」行為そのものに ...

2016/05/05医療, 科学

脂肪吸引は現代において瞬時に体脂肪を減らすための一般的な方法・技術かもしれませんが、完璧とは呼べません。患者は結合組織や神経を損傷するリスクを伴い、しこりやあざが残るほか、それらを直すための二次手術が必要になる場合もあります

2016/05/05科学, 自然

アメリカ合衆国カリフォルニア州、ロサンゼルスから自動車で東へ3時間ほどの位置にあるモハベ砂漠のアイバンパ・バレー(Ivanpah Valley)にある世界最大規模の太陽熱発電所「アイヴァンパ太陽熱発電所」。

地上

2016/05/30乗り物, 科学, 渋滞

この不思議な自転車Velofeetはスコットランド・インヴァネスの物理学者で発明家のManuel Alvarez-Icaza氏によってデザインされました。

Velofeetにはステアリングもペダルもなく、あるのはメインタイ ...

2016/05/05IT, 科学

ハックティビズム集団のアノニマス(Anonymous)が、政府の検閲中でも通信を行うことができる「AirChat」を開発しています。

この通信はエジプトやシリアなどの不安定な状況下や天災・自然災害の場合にも使うことが出来る ...