2016/12/31研究, 医療

人生は楽観的であるべき、ということは人生哲学においてもよく言われていることではありますが、どうやらこの主張は医学的にも正しいようです。

flickr : Simon James

イリノイ大学のロザルバ・ヘルナン ...

2016/05/04医療, 製品・ガジェット

アメリカ西部にあるコロラド州に住むLes Baugh(レ・ボー)さんは40年前に不慮の電気事故で肩から下の両腕を失い、前腕も上腕もない状態で今日まで不自由な生活を続けてきましたが、このたび機械により駆動するワイヤレスの義手を手にいれま ...

2017/09/19家族, 驚き, 教育, 医療

インドで、手が4本足も4本、合計8本の手足を持つ結合双生児の赤ちゃんが生まれて話題となっています。

多くの国や文化の場合では奇形について悲観的ですが、この両親や親族からは神々しい、神の子だと崇められています。 ...

2016/05/04教育, 医療

脳幹部腫瘍で余命1年と宣告された5歳の息子ジェイデン君のために、父親がスパイダーマンの格好で現れたサプライズの一部始終が話題を呼んでいます。

Hope For Jayden

彼は4歳の時に転

2016/10/16教育, 医療

歯医者さんが苦手な人にとっては歯の矯正ってなんだかとても過酷な苦行のようにも見え、歯並びが悪いのに放置している所謂ガチャ歯の人たちは意外と多いのではないでしょうか。

でもこのタイプラプス映像を見てしまったら、すぐに歯 ...

2016/05/04興味深い, 医療, IT

ドローンとは無人航空機のことで、ピザ配達やAmazonやGoogleが宅配サービスのために開発に鎬を削っている分野。

ドローン事業は昨今注目を集めています。そし、今回新たな用途が見いだされました。救急に必要となる除細動器の ...

2016/05/05研究, 医療

Flickr:Kalata

アメリカのシカゴ大学(University of Chicago)の研究者らの調査によると、嗅覚の衰えた人は通常の嗅覚がある人に比べて5年以内に死亡する確率が約3倍であるとの結果

2016/08/02家族, 興味深い, 感動, 教育, 笑い, 医療

大人ですら嫌いという人もいるのに、子供や赤ちゃんなど幼児なら尚のこと大嫌いな注射。病院でくずったり大泣きしている様子もよく見かけますが、このお医者さんは見事な手ほどきで赤ちゃんの知らぬまに注射を済ませます。

お父さんに抱っ ...

2016/05/05医療, 科学

1950年にカナダ人の技術者ジョン・ホップス (John Hopps) によって設計・製作された初期の心臓ペースメーカーは体外式のみで使用者にとって大きな苦痛を伴いました。

近年ではその技術開発は進み、インプラン

2017/09/11研究, 医療

多くの人は太陽から放射される紫外線によって常に肌にダメージを受け、皮膚がんのリスクを高めているにも関わらず、アウトドアや日焼けサロンを使って好んで日焼けしています。

しかし最新の研究によると、「日焼け」行為そのものに ...