rp_f2c44d01.jpg

THAT!のHeated Butter Spreaderがまたもやバターナイフに革命!今度は手の熱でバターを溶かす!?

以前にも、”すのこ状のスリットでバターを摩り下ろすように削り取ることが出来る特殊なバターナイフ”を紹介しましたが、更に新しいバターナイフが登場しています。今回新しく登場したナイフは、手の熱をナイフに伝えて切るという斬新な方法です。
このナイフは柄から刃までが一体の構造になっていて、柄を握ると手の熱が刃先まで伝わり、温められた刃でバターを切ることができます。

刃が触れるとバターはすぐに溶けるので、すんなり刃が通るというワケです。

this_high_tech_knife (2)_s
this_high_tech_knife (3)_s
this_high_tech_knife (5)_s

切る時だけではなく、塗るときにも絶えずバターに熱を与え続けているので、スムーズにパンにバターを塗ることができます。

Heated Butter Spreader (by THAT!)

THAT!のHeated Butter Spreaderはkickstarterで資金調達を始め、当初の目標は20000ドルでしたが、2014年9月12日時点で37000ドル以上を調達済み。

金額は最低5ドルから投資することができますが、このバターナイフを手に入れるには最低15ドルの提供が必要となります。締め切り日時は日本時間で2014年9月28日14:54。

以前紹介したすのこ状のバターナイフはこちら↓。

this_high_tech_knife (4)_s
バターナイフ「ButterUp」なら、冷蔵庫から出した固いバターをパンに簡単に塗る事が可能に?

コメントを残す

CAPTCHA