IKEAがホラー映画「シャイニング」を再現した広告CMを作成

ikea_ad_horror_movie_shining
大手家具メーカーのIKEAはハロウィーンにちなみ、ホラー映画「シャイニング」のオマージュのCM広告を作成しました。

「シャイニング(The Shining)」は1980年に制作されたホラー映画で、スティーヴン・キング原作の同名小説をスタンリー・キューブリックが監督を務めた作品です。

ikea_ad_horror_movie_shining (1)_s
シャイニングと言えばこのシーンが有名。ジャック・トランス役を演じたジャック・ニコルソンはこの2秒程度のシーンを2週間かけて190以上のテイクを行っています。

IKEA Halloween

CMは、薄暗いイケアの店舗内通路を少年が小さな三輪車で漕ぎ進むと2人の青い洋服を着た女性と男性が直立したままじっと少年を見つめており、少年が恐怖のあまり顔やめを覆い隠して再び見開くと、そこにいたのはお父さんとお母さんで、「何してるの、はやく行くわよ」と言われてほっとする男の子を描いたもの。

ikea_ad_horror_movie_shining (3)_s
映画でも水色のドレスを着た2人の女の子が登場します。オマージュによるイケアのCMでは、少年の両親がこの2人の少女を演じています。

関連記事

最も怖いホラー映画トップ10が決定!?1位はあの映画

コメントを残す

CAPTCHA