chameleons-give-birth-chameleon-live-birth

カメレオンの出産シーンを見て衝撃(動画)

カメレオンが一体どんな動物か。目をギョロギョロさせたり、長い舌をびろろーんと出したり、体色が変わったり・・・。でもどんな出産をしているか知っている人は少ないんじゃないでしょうか。

chameleon’s give birth | Chameleon Live Birth

Live Birth – Bradypodion Pumilum – ( The Cape Dwarf Chameleon )

卵胎生のカメレオン

これらの出産方法は卵胎生と呼ばれるものです。よく見るとエイリアンのようでグロテスクなような、でもなんだか神秘的のような、不思議な感じです。

繁殖形態は主に卵生だが、カメレオン属やヒメカメレオン属には胎生の種もいる。

ラボードカメレオンは、約9か月間を卵で過ごした後、孵化して2か月で成熟して繁殖し、4-5か月で死ぬ。これは2008年時点で知られている四肢動物としては最も短い寿命といわれる。

wikipedia

カメレオンのほかにもこんな動物たちが卵胎生として知られています。

  • シーラカンス
  • サメの一部
  • エイの一部
  • グッピー
  • カダヤシ
  • メバル
  • カサゴ

繁殖形態の違いと定義

胎生

ヒト等、一般的な哺乳動物がとる繁殖形態のこと。

卵生

鳥や爬虫類などによく見られる、卵を産み落とし、卵の中で成長した子が殻を割って誕生する繁殖形態のこと。

卵胎生

卵を産み落とさずに母親の胎内で孵化させて子を産む繁殖形態のこと。

真胎生

卵胎生か胎生の線引について厳密化するための定義。卵の栄養分ではなく、臍帯や胎盤などで母親から直接栄養を供給する場合を指す。

しかし、卵胎生か胎生かの区別については流動的だそうです。

胎内で孵化後に母体からの分泌液を子が経口摂取したり、胎児が無精卵や他の胎児を食べるものもある。
このように卵胎生と胎生の間には様々な進化上の移行段階と見ることができる例が知られており、近年は、卵胎生と胎生は厳密に区別するべきものではないと考えられ始めている。
これまで卵胎生ととらえてきた生物を、胎生と呼ぶように変わってきたケースもある。

wikipedia

え、産み落としたらそれっきりなの!?と思いきや、次の動画では、樹の根元まで落下してしまった赤ちゃんカメレオンがお母さんの元まで戻り、背中に乗るところまでが撮影されています。なんか、ちょっと感動しちゃいました。

コメントを残す

CAPTCHA