路上にゴミのポイ捨てをする人のカルマ、バイクに乗った女性のヘッドカメラが捉える一部始終

bike_karma_girl
買い物の袋やタバコの吸殻など、『ゴミのポイ捨て』は極めてマナーの悪い行いですが、悲しいかな街なかで頻繁に見かけます。

見ている側はとっても気分が悪いものですが、注意するのも怖いし得にもならないからと皆が見て見ぬフリをしています。

しかし、正義感の強いバイカーの女性はそうではありませんでした。ヘルメットに取り付けられたドライブレコーダーはその全てを記録しています。

Неуловимая девчонка на мотоцикле против мусора

ロシアで撮影されたというこの動画には、ポイ捨てをした人がカルマによって自ら痛い目を見る様子が映っています。
カルマとは、古代インドや仏教の基本的概念で、サンスクリットのकर्मन् (karman) を意訳したもので日本では業(ごう)と訳されます。
因果応報や自業自得もここからきています。因果でいうと因がカルマに相当します。

路上にゴミを捨てるという悪い行為を行ったドライバーには、捨てたゴミを放り込まれるという残念な宿命が待ち受けているというわけです。

これは色々と考えさせられる動画で、見た人達の感想も賛否両論です。

  • 捨てる連中も悪いけど、投げ返すようでは同類
  • いいねぇ!でも怒った相手に何されるか分からないから気をつけて
  • バイカー相手にわざわざドア開ける?
  • 広告か宣伝か啓蒙の類で創作された動画じゃないの?

コメントを残す

CAPTCHA