rp_47f1df74.jpg

テンパズル{1, 1, 5, 8}って解ける?四則演算で10にするパズルの超難問

flickr : andy.brandon50

テンパズル」と聞いただけでどういうものか分かる人は少ないかもしれませんが、これは1桁の4つの数字を10になるように四則演算のみで計算するパズル。

このパズルの超難問があったのでご紹介します。

テンパズルのルールと不思議な法則

ルールはローカルによって若干差がありますが、大きくは以下の4点。

テンパズルのルール
  1. 4つの数字をそれぞれ1回ずつ使う
  2. 四則演算(加減乗除:足し算・引き算・掛け算・割り算の4つ)だけを使う
  3. 数字の順序は並べ替えてもいい
  4. カッコを使っていい(ひとつの式にまとめなくていい)

面白くも不思議なことに、1から9まで4つの数字が全て違う場合は確実に10が作れるのだとか。

例えば簡単な例だと、{1, 2, 3, 4}や{2, 4, 5, 9}だとこうなります。

{1, 2, 3, 4}
1+2+3+4
=10
{2, 4, 5, 9}
2+4+9−5
=10

「1・1・5・8」の答え

というわけで本題に取り組んで見ましょう。直下には答えが載っているので、考えたい人は見てしまわないように注意してください。

では正解です。

1,1,5,8を使って10を作る問題
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2485808.html

{1, 1, 5, 8}
 8÷(1-1÷5)
=8÷(5/5-1/5)
=8÷(4/5)
=8×5÷4
=40/4
=10

1/5(5分の1)を使うという荒業・・・

整数に捉われて拘っている人には絶対解けませんね(私です)

コメントを残す

CAPTCHA