rp_747972cd.jpg

スタバの手提げの紙袋を使った2つ折り財布の作り方(動画)

faye_starbuks
Flickr:Faye
スタバの手提げ袋で二つ折りの財布を作ったら思った以上に見栄えがいい!

スターバックス・コーヒー(Starbucks Coffee)で商品を購入したときに店員さんが飲み物などを入れてくれるシンプルなロゴ入りの紙袋を使って、可愛らしいお財布を作ったYouTubeユーザーのthebigbluevanさんがその工程を動画で公開しています。

動画は18分ほどあって少し長いですが、これを見ながら一緒に作業を進めれば簡単に作ることが出来るように丁寧に解説されているので、生粋のスタバファンは是非チャレンジしてみて下さい。
必要な道具は次の4つ。

  • ボールペンやシャープペンシルなどの筆記具
  • 定規
  • カッターナイフ
  • スタバのショッパー

動画の大半はジェスチャーを見れば理解できると思いますが、英語の分からない人は分かりにくいであろうと思ったところは、寸法を測ってカットする2つの場面。(3分40秒~5分00秒と5分30秒~6分20秒)
how_to_make_starbucks_shopper_wallet (1)_s2
3分40秒~の場面では6 5/8インチ = 168.3 mm(16.83 cm)のところに印を付け水平カット。

how_to_make_starbucks_shopper_wallet (2)_s2
5分30秒~の場面では15 1/4インチ= 387.4mm(38.74cm)のところで垂直カットです。この段階で下地は完成するので、あとは見よう見まねで折っていくだけです!

Origami Starbucks Paper Bag Wallet

動画のコメントには「防水加工無しは厳しい・・・」、「包装用テープでコーティングすれば長持ちしそう」なんてやりとりも。大事に使えば数ヶ月は持ち堪えそう?

コメントを残す

CAPTCHA