ヘディスとかいうドイツ生まれのヘディングで卓球するスポーツが斬新!

germany_sports_headis_table_tennis
最近、ドイツでは「ヘディス」という斬新なスポーツが密かに流行っているそうで、2006年にドイツ人男性が生み出し、2007年には世界大会も行われヨーロッパ各地にも波及しているのだとか。

ヘディスとは、2006年にドイツのカイザースラウテンという街で生まれたスポーツの一種。
卓球台の上でピンポン球ではなくハンドボールサイズ(約100 g)のボールをラケットも使わずにヘディングでラリーする競技です。

起源や詳細なルールはこちらで見ることができます。
ヘディス-ドイツからやってきた流行の新しいヘディングスポーツ|GOETHE INSTITUT
http://www.goethe.de/ins/jp/ja/lp/kul/mag/umw/9909484.html

HEADIS TOP 10 PLAYS SAARBRÜCKEN 2014 HD

頭で打ち込むために全身を使っているので、かなりハードそう。っていうかみんな凄い角度でヘディングを決めていますが、ヘディングってこんなに正確に打てるものなんですね・・・。

コメントを残す

CAPTCHA