宙に浮くハンモック、テントを兼ね備えたキャンプツールAmok Equipment – Draumr

2016/05/05

camping_hammock (1)
キャンピングツールと言えばテントとハンモックなどを連想しますが、その2つを融合したキャンプアイテムが登場!

リリースしたのはノルウェーに拠点を置くAmok Equipmentfacebook page)。

2本の丈夫な木や支柱があれば、その間にこのハンモックテント「Draumr™」を設置することができます。紐の調整によって姿勢を変えることが可能で、座ることも寝ることもできます。
座った目線にはドリンクホルダーや携帯電話・スマホなどを入れる小ポケットも。

camping_hammock (2)
メッシュの天井を張ることで虫除けもバッチリ
camping_hammock (3)
更に上からもう1枚防水性のシートを上から被せることでテントと同様に雨も凌げる
仕様
項目 スペック
ハンモックの重さ(バグネットとサスペンションストラップ含む) 1.34キログラム
タープとペグ 0.64キログラム
総重量(* 最終重量は若干異なる) 1.98キログラム
サスペンションポイント 最小2.5メートル、最大6メートル
最大積載荷重 120キログラム
乗員数 1人

Amok Equipment – Draumr™ camping hammock (introduction)

色は4種類から選ぶことでき、価格は379.00ドル

横殴りの雨が降ったら大変そうだけど、通常のテントと違って地面に接していないので虫の心配も減るうえにハンモックなので床のゴツゴツを感じなくていいのも利点。これに入ってゆらゆら揺られながら日光を浴びたり風を感じたり、夜は星空を眺めたり・・・楽しそう!