木の棒が綺麗な木製ボウルに変身するまでの面白い工程

bowl3
この、クルミとメイプルの木の角棒たちが綺麗な木製ボウルへと変身していきます。一体どんな工程を経たら木の棒がボウルになるのでしょうか?意外な作り方にびっくり。動画は8分と少し長めなので、時間あれば見てみてください。

The construction of a wooden bowl

手順

  1. bowl4
    冒頭の写真の断面をそれぞれ接着

  2. bowl5
    それら4つを合わせて更に接着したものを一定の厚みでスライス

  3. bowl6
    こんな感じに

  4. bowl7
    飾り模様以外の部分の木材は角度をつけてカット

  5. bowl10
    繋ぎ合わせると輪っかに

  6. bowl8
    これは下の部分

  7. bowl9
    更に下の部分

  8. bowl11
    こうして幾層(いくそう)か組み合わせて・・・

  9. bowl12
    接着してから旋盤へ (旋盤とは軸を中心に加工したいものを回転させて、そこに刃を当てることで円を中心とした均一な切削をするための機械のこと)

  10. bowl13
    削ってみるとこんな感じ。もう既にボウルですね

  11. bowl14
    ひっくり返して底の部分も加工

  12. bowl15
    綺麗に塗装でオメカシをして

  13. bowl2
    完成!!

こんな風に作られるなんて、知らなかった!