自民党の前川恵議員のインタビューがあまりに酷すぎると話題!アベノミクスに関する質問に「どうしよう、わかんない(笑)」

2017/06/15

比例で初当選した自民党の前川恵 衆議院議員の記者からの質問に対する受け応えがあまりに酷すぎると話題になっています。

事務所でのやりとり

これからどちらに向かうんですか?

今から・・・ごめんなさい、なんと言えばいいんですか?

何と返答すれば分からなくなり、自民党スタッフから「初登院のため、中央玄関に参ります。(と言ってください)」と助言を貰っています。

アベノミクスに関する質疑

アベノミクスについてどうお考えですか?

国民の皆さまからアベノミクスに対する評価を得たんだと思います。

ただその一方で、実質賃金が下がっているというデータもありますがその点については如何ですか?

それもひとつの課題だと思いますが・・・まぁ・・・どうしよう、わかんない(笑)

何か思うことがあれば・・・

コメントは控えます。

実質賃金が下がっているというのは、給与の上昇よりも円安による物価上昇率の方が大きく生活費が増大し、実質的には賃金が下がっているのと同等だという意味。

議員定数削減に関する質疑

議員定数削減についてどうお考えですか?

削減は・・・個人的なことですよね?私は削減もありだと思います。あれっ、自民党の方針ってどうでしたっけ?

議員定数が削減されると、比例の議席も減りますが・・・

分かんない、それはもうノーコメントです。私は「食」という分野で精一杯自分ができることをやっていけたらと思います。

国を代表する国会議員なのに、確かにこれは酷すぎる・・・。

経済, 政治

Posted by tozanabo