フェリーの下から猫を救助!?スウェーデンの救出劇の一部始終(動画)

werytuj
スウェーデンのフェリー「HSC Gotlandia II」の船員 Johan Skärkarl さんは、何故かフェリーの下から聞こえる猫の鳴き声に気付きます。

Cat rescued after being stuck under a ferry – Räddningsaktion på Hsc Gotlandia II (Konungariket Sverige)

sub

どうやら猫は誤って水中に落ちてしまったものの、絶壁のドックでは揚がれるところがみつからず、フェリーの足回りに登れるところを発見して避難していたみたい。

最初、ヨハンさんらは救助サービスの呼び出しを考えましたが、自力で猫を助けに行くことにしました。同僚のステンバーグさんが救助活動の一部始終をビデオ撮影しています。

werythjy
オレンジ色の生命維持スーツを着用し、極寒のフィンランドの冷たい海水に浸かるヨハンさん。身体の浮くスーツでは背泳ぎの方が楽みたい。

erythjyhj
フェリーの下に潜り込み、猫の救出に成功すると、胸の上で両脚を固定するように抱きながら背面で泳いで戻ってきます。絶えず「にゃお~にゃお~」と鳴くにゃんこ。

wetyhty
救助された猫は周囲の人たちとは裏腹に、何事もなかったかのような振る舞い。