もはや自作ジェットコースター!縦ループ付きウォータースライダーを滑り降りる無謀な実験


家の横に木造の大きな縦ループ付きスライダーを設置しています。家の屋根から、まるで大きなプール施設のウォータースライダーのように滑り降りてやろうと言うのです。しかしこのスライダーの頂点、屋根の高さとそれほど変わりません・・・。

rthsdtyrd03
1人目は登り坂の途中で失速して身体は宙へ。スロープの縁に体をぶつけた所為で出血を伴う怪我をしてしまいました。これは痛そう・・・。

rthsdtyrd04
2人目はなんとかループの頂点を越えられたものの下り坂で体が放り出されてしまいます。幸いにも着地がスライダーの中だったので、そのままゴールまで行くことが出来ました。

rthsdtyrd05
rthsdtyrd06
これではまともに滑れないと悟った彼らは、なんと車で引っ張ってもらって加速するという荒業に出ます。滑り出した彼は、もの凄い勢いで滑り降り、へばり付く様にループの中を回転!

rthsdtyrd07

rthsdtyrd08
目標が達成された所為か彼の興奮も頂点に達し、「ドヤァアアアア」と言わんばかりです。

Biggest Slip N’ Slide Loop

でもこの計画、そもそも無謀でした。
木製ループの頂点が屋根の高さとそれほど変わらないため、自由落下によって滑り始めた場合、ループの頂点に達した時にはほとんどエネルギーは残っておらず、へばりつくほどの速度を得ることは出来ません。また、スライダーとの摩擦によって更に勢いが打ち消されるため、理系の人であれば実践せずとも結果が見えてきそうなものです。

「やってみなけりゃ分からない!」という言葉もありますが、何事も計画が大切ですね・・・。