ゾウのウンコから作った黒ビール「うん、この黒」!エイプリルフールの嘘じゃなかった

2016/05/15

2013年4月1日、地ビール製造のサンクトガーレンはエイプリルフール記念商品としてゾウの排泄物から作るコーヒー「ブラックアイボリー」を副原料に使用した黒ビール(発泡酒)『うん、この黒』の販売を開始しました。

4/1ということでエイプリルフールの冗談ではないかとの噂が飛び交っているのですがどうやら本当らしいのです。

10999-1-20130331112911

世界最高級のコーヒー“ブラックアイボリー”を副原料に使用!

この「うんこのくろ」には以前ご紹介した「ブラック・アイボリー」が副原料に使われています。

象さんのウンコから取れる珈琲豆で淹れる最高級のコーヒー「ブラック・アイボリー」:とざなぼニュース

ブラックアイボリーとは、象のエサにコーヒーの実を加えて食べさせ、その排泄物から未消化の豆を取り出して洗浄、乾燥、焙煎してつくられたコーヒーのこと。

象の消化酵素によって珈琲の苦味成分が分解され、滑らかでマイルドな味わいに。手間と労力がかかるため、ジャコウネコの糞から作るコピ・ルアクと同様に“世界最高級”のコーヒーとも言われています。

「うん、この黒」は工場で挽いたブラックアイボリーをスタウトの熟成タンクに投入し、抽出した香り・風味をスタウトに溶け込ませて仕上げています。

商品名 うん、この黒
内容量 330ml
原材料 麦芽,ホップ,コーヒー(ブラックアイボリー)
アルコール度 6.5%
賞味期限 90日(要冷蔵)
スタイル コーヒー・フレーバード・ビール
使用麦芽 ペールエールモルト、ミュニック、クリスタル20°L、80°L、チョコレートモルト、ブラックモルト、ローステッドバーレイ
使用ホップ チノック、カスケード
IBU 28
初期比重 1.068
SRM 3.5
価格 3本セット2200円、6本セット3750円 (3000本限定)

r7lbvl7w
日本ではコーヒーがビールの原料として認められていないため、この商品は「発泡酒」表記

一瞬「高いな」とも思いますが990mlで2200円なら手頃なワイン感覚で飲めちゃいますね。話のネタにも是非飲んでみたい。

製造元:サンクトガーレン

缶ビール、缶ジュースがすぐ冷える!電動カンキューレ(缶飲料冷却器)
缶ビール、缶ジュースがすぐ冷える!電動カンキューレ(缶飲料冷却器)