アイルランドの神父が結婚式で歌う映像、ネットで大ヒットに!

2016/05/05

priest_sing (1)
アイルランドの教会で1組のカップルが挙式した際、神父が歌を謡ってその歌唱力で新郎新婦たちを驚かせ、アイルランドをはじめ海外で話題になっています。

2014年4月5日、アイルランド共和国の首都ダブリン郊外にあるオールドキャッスルの教会で結婚式を挙げたのはクリス・オケインさん(Chris O’Kane)とリーさん(Leah)のカップル。 結婚を祝福する神父のレイ・ケリー師(Ray Kelly)は、花婿と花嫁を前にしてカナダのシンガーソングライター、レナード・コーエン(Leonard Norman Cohen)の「Hallelujah」を歌い、2人を驚かせました。

そして7日、録画された一部始終はアイルランドからYouTubeに公開されるや大ヒットとなっています。12日時点、たった一週間で再生回数はなんと1365万回を超えています。

priest_sing (2)
ケリー師は、「ハレルヤ」の歌詞を2人にあわせて変更して歌っています。驚いている2人に曲の途中で眉を上げる場面もあり、エンディングにはウィンクをしておどけています。

Original Big surprise for Bride and Groom…Chris and Leah Wedding 5 April 2014

高音部分もとっても綺麗な歌声、歌い終わると式場は拍手喝采。これは確かに皆の前で披露したくなる歌唱力!オケインさん夫妻にとってこれ以上ないサプライズだったに違いありませんね。