サメに狙われた遠泳挑戦者をイルカの群れが護衛!

2016/05/05

Dolphin_gard
オーシャンズセブン(7海峡)を制覇すべく、世界中の海で遠泳を行うイギリス人の水泳競技者アダム・ウォーカーさん(Adam Walker)。彼がニュージーランドの海峡を横断していたところ、ウォーカーさんの周囲にはサメが群がり始めたのですが、イルカの護衛艦隊が助けてくれました。

ニュージーランドにあるクック海峡の横断に挑戦中のウォーカーさんを取り囲むサメたち。一時は鮫に襲われてもおかしくない状況に陥りましたが、そこへイルカの群れが現れ、彼をサメから守ってくれました。イルカたちは護衛をしながらも、ふざけるようにウォーカーさんと触れるくらい接近する場面も。イルカたちのエスコートは1時間以上続いたといいます。

Swimming with Dolphins, Adam Walker – Cook Strait

オーシャンズセブン

オーシャンズセブン(Ocean’s Seven)とは、世界オープンウォータースイミング協会が定める、各大陸(厳密には南極を除く大州周辺)にある7つの海峡。

  1. ジブラルタル海峡(14.4km):スペイン(イベリア半島)とモロッコの間
  2. ドーバー海峡(34km):イギリスとフランスの間
  3. 津軽海峡(30km):北海道と青森の間
  4. カタリナ海峡(33.7km):ロサンゼルスとサンディエゴの間
  5. カイウイ海峡(41.8km):ハワイのオアフ島とモロカイ島の間
  6. クック海峡(23km):ニュージーランドの北島と南島の間
  7. ノース海峡(22km):グレートブリテン島とアイルランド島の間

彼は既に5つの海峡の横断に成功しています。今回のクック海峡が6つ目で、7つ目の「ノース海峡」挑戦は2014年8月予定。