カテゴリー別アーカイブ: 遺物

「熊本城の瓦が落ちたのはワザと!日本古代建築凄い!」→最近建てたRC造でした

Tzuhsun Hsu

2016年4月14日を起点に4月16日にも大きな揺れを観測した熊本地震。この地震で、加藤清正が改築したとされる平山城(ひらやまじろ)の「熊本城」の瓦が沢山剥がれ落ちたのですが、これについて【地震の際に屋根瓦をあえて落ちやすくし、優先的に屋根を軽くすることで全体の倒壊を防ぐ設計なんだとか】という説が伝聞調でツイッターにあがり、沢山シェアされました。

たった2日で24000リツイートもされる破竹の勢い、だったのですがどうやらちょっと話が違うみたいです。

続きを読む

金属探知愛好の男性がスコットランドの教会敷地内でヴァイキングの財宝を発見!

gold_ring_the_oval_shap_s
1000年以上前の中世ヨーロッパで海賊行為をしていたことで有名な「ヴァイキング(Viking)」。

そのヴァイキングの財宝と思われる数々の宝飾品がイギリス北部にあるスコットランドの教会の敷地内で発見されました。今回見つかった財宝は、19世紀以降にスコットランドで見つかったヴァイキングの財宝としては最大規模です。

続きを読む

夫婦が庭で10億円相当の金貨1427枚を発見!犬の散歩中

goldcoin-dogwalk
2014年2月25日、夫婦の代理人は、アメリカ・カリフォルニア州ゴールドカントリーに暮らす夫婦が私有する敷地内で犬の散歩をしていたところ、1000万ドル(約10億円)相当の金貨を地中から発見したと発表。地中から発見されたものとしてはアメリカ国内では最高額!

続きを読む

エメラルドの塊をくりぬいて作った350年前の宝飾時計

ひとつの大きなコロンビア産エメラルドの結晶をくりぬいて作られたこの宝石の懐中時計はスチュアート朝時代から地下にで眠っていたジュエリーです。

2013年10月11日から2014年4月27日までロンドンミュージアムで「ロンドンの失われた宝石展」として臨時展示。

続きを読む

古代ペルー人は1000年以上前に頭蓋骨切開の外科手術をしていた!


今から1000年以上も昔、南米のプレ・インカのひとつ「ワリ文化」で頭蓋骨に穴を開ける脳外科手術が行われていたことを証明する遺骨が発見されました。
プレ・インカとはインカ帝国以前のアンデス文明の諸文化のことで、そのひとつ「ワリ文化」は西暦500年~900年ごろアンデス中央高地で繁栄しました。

続きを読む