2016/11/10驚き,音楽,笑い,ピアニスト,和音,

Thumbnail of post image 125

ロシアのロマン派クラシックの作曲家として有名なセルゲイ・ラフマニノフと、彼が作曲した「ピアノ協奏曲第二番」や「交響曲第二番」等は今なお愛され続けています。

手の大きな人でなければ弾くことができないと言われる和音を使うラフマ ...