rp_ad80301f-s.jpg

動く木製の壁掛けキネティックが素敵

David C. Royさんが作成している木製の仕掛がとっても素敵。

具体的にどういう仕組で駆動しているのか分からないのですが、彼の作品はひとたび動き出せば5時間や11時間など長時間駆動し続けるそうです。

トーラス(多重連結空間)を彷彿させるような模様が浮かび上がり、不思議な錯覚を覚える。BGMはチャイコフスキーのくるみ割り人形。

Dimensions – Kinetic Sculpture

Aperture Kinetic Sculpture

下の動画のタイトルはドラゴン。

1989 Animated sketch and the resulting sculpture

こちらの作品のBGMはベートーヴェンの月光。
youtubeのコメント欄には「月夜に飛ぶ一羽(Solo)のフクロウに見える」、なんてコメントもあって納得。

Solo kinetic sculpture by David C Roy

Nautilus Kinetic Sculpture Classical Music

コメントを残す

CAPTCHA