ウォッチドッグス(Watch Dogs)ってゲームがめちゃ面白そうなので動画まとめた

2017/09/20

最近、サードパーソン・シューティングゲーム(Third Person shooter, 略称:TPS)のウォッチドッグス(Watch Dogs)というゲームを知って、画も綺麗でとっても面白そうだなーと思いました。(まだ実際にやってませんけど!)

ゲームの概要

ウォッチドッグス(Watch Dogs, 略称:WD)はUBIソフト モントリオール(Ubisoft Montreal)が開発したオープンワールド型アクションゲームで、日本での発売は2014年6月26日(PS3、PS4、Xbox 360)。下は公式サイトと対応機種の一覧。

Watch Dogs – ウォッチドッグス | トップページ | Ubisoft
http://www.ubisoft.co.jp/wd/

日本語版製品情報 | ABOUT | Watch Dogs – ウォッチドッグス | トップページ | Ubisoft
http://www.ubisoft.co.jp/wd/about/about.html#aboProduct

  • PlayStation 3
  • PlayStation 4
  • Xbox 360
  • Xbox One
  • Wii U
  • PC

ウォッチドッグスを日本語に直訳すると「番犬」、もしくは「監視役」。
グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto、略称:GTA)にハッキング要素を追加したような感じで、GTA+メタルギアソリッド(METAL GEAR SOLID、略称: MGS)というべきかも。
主人公のエイデン・ピアースはハック可能な特殊なスマートフォンを使うことで街なかにある監視カメラ、信号機などの電子機器を自由にハッキングすることで任務を遂行していくゲーム。インターネットによるオンライン対人戦では相手から見つからないように行動しながらハッキングを行うモードなどもあります。

通行人(NPC)の顔をサーチして個人情報を調べたり、メールの傍受のほか携帯電話の通信妨害(ジャミング)、街の一時的な停電を行うことも可能(使用回数制限あり)。もちろん自動車やバイクを運転することもできれば銃も存在します。
そのほか車を強奪すると運転手に通報されてお巡りさんに追い掛け回されることもありますが、そんな時は通報時に携帯電話を取り上げたりジャミングすれば回避できます。
また、GTAに比べて多くの建物の中へ入ることもできます。

マルチプレイで対人戦もできる

オンラインのマルチプレイでは6つのモードで世界中の人と対人ゲームを行うことができます。

watch_dogs_review (2)
相手も自分と同様にハッカーです。
相手の視界から隠れていたとしても、相手が街の監視カメラをハッキングすれば自分が丸見えになっていることもあるので停電で応戦するなどして注意と警戒が必要。まさに頭脳戦です。

  • 他のプレイヤーのシングルプレイの世界に侵入し、ごく限られた範囲内で見つからずに相手をハッキングする「1vs1」
  • 相手を尾行して監視し続ける「オンライン尾行」
  • 前述のアプリ連携機能「ctOS mobile」のソフト側のプレイヤーとしてチェックポイントを通過する「モバイルチャレンジ」
  • 街中を使って最大8人(PS3/Xbox 360は最大4人)まで参加できる「オンラインレース」
  • オンライン解読「4vs4のチーム戦」(PS4/Xbox One/PCのみ)
  • 特に何の制限もなく自由に振る舞える「フリーローム」(PS4/Xbox One/PCのみ)

どんなゲームなのかは下の動画が分かり易いと思います。

【Watch_Dogs/PS4】天才ハカーが教える尾行の仕方wwwww【ゆっくり実況1】

また、下の動画シリーズは実況プレイで、リアルタイムでしゃべりながらゲームを進行しているのでとっても緊張があります。主に対人戦で相手に見つからないように近づきながらハッキングするモードでプレイしています。
対人戦では活動できるエリアが非常に狭いですが、本来はもっと広大なフィールドを自由に行き来することができます。

大人の知的な「かくれんぼ」 【実況】01

大人の知的な「かくれんぼ」 【実況】02

大人の知的な「かくれんぼ」 【実況】03

合理性を極めた「かくれんぼ」 【実況】04

こちらはおまけ。
アップロードの主、エイデン・ピアース(39歳・独身)が本編の目的とは無関係に面白いことをして遊んでいる動画もありました。
動画には「そういうゲームじゃねえからこれ!」のタグが付き、「これは39歳で独身に納得」のコメントも。

Watch Dogs 本編を忘れて自由に遊んでみた

GTAと同じように遊び方に幅があり、楽しみ方は人それぞれってことですね!うおー楽しそう!(買おうっと)
ちなみに価格を調べてみたところ、PCのダウンロード版(DL版)が6600円(税抜)、PS4が価格コムで最安価格(税込):7127円でした。

MODの導入

有志によって製作されたMODを利用すればテクスチャーを変更することも可能な様子。この辺りは全くの未検証なので詳しい方にご教授を頂きたいところです。
一例を挙げておきますが導入にあたっては勿論自己責任でどうぞ。(新しいMODが見つかれば追記していく予定です。)

下にあるサイト(タイムラインをかけぬけろさん)では、MOD導入方法の他に、導入後はどんな風に見えるかを画像で紹介しています。

Enhanced Reality Mod

軽量化したらラッキー。ウォッチドッグスを最適化するEnhanced Reality Modの導入方法とスクリーンショットまとめ|タイムラインをかけぬけろ
http://runtl.com/watchdogs-enhanced-reality-mod-howto/

TheWorse Mod (TheWorse Modの公式ブログはこちら

美しいは正義。ウォッチドッグスの高画質化Mod導入方法。SweetFXとTheWorse Modでウルトラ設定を超えろ|タイムラインをかけぬけろ
http://runtl.com/watchdogs-mod-sweetfx-theworsemod-howto/

製作発表デモのような映像美はそのままでは期待できませんが、有志によるMODを導入することで素晴らしく綺麗になります。(当然自己責任ですが) 最高画質を追求せず、ゲーム性重視で控え目の設定にしていますが充分綺麗です。 標準の「高」画質設定からテクスチャだけ「最高」に上げた状態で、MOD「Enhanced Reality Mod」を導入して快適に遊べています。

[PC環境]
項目 仕様・詳細
OS Windows7 64bit
CPU Core i7 4770 3.4GHz
RAM 16GB
GPU GeForce GTX760(VRAM4GB)
HDD 2TB 7200rpm
via:ウォッチドッグス(日本語版) 通常版 [ダウンロード] [Software Download]
(Amazon)

スタンダードはこちらからもDLできます。(6000円)
Watch_Dogs™ Deluxe Edition
https://www.origin.com/ja-jp/store/buy/watch-dogs/pc-download/base-game/standard-edition

色々お得なデラックスエディションはこちら。(7000円)
Watch_Dogs™ Deluxe Edition
https://www.origin.com/ja-jp/store/buy/watch-dogs/pc-download/base-game/deluxe-edition