rp_ef31d45b.jpg

【閲覧注意】ヘビが生きてるムカデをそのまま食べた結果・・・オエっ

BlogPaint
マケドニアの ゴーレム・グラッド島で奇妙なマムシ類のヘビの死骸が発見されました。

見つかった毒蛇は自分の頭から肛門までと同じくらいの長さの巨大ムカデを生きたまま丸飲みにしていたのですが、ムカデは元気なまま頭から胃袋に入り、そのまま胃袋を食い破ってしまったらしいのです・・・。

viper_eat (1)-s
viper_eat (2)-s
重さや長さを計測してみると、マムシは体長20cm体重4.2g、ムカデは15.5cm体重4.8g。

viper_eat (3)-s
ちょっとくらい好き嫌いのある方がいいのかも・・・オエーっ。

source

「【閲覧注意】ヘビが生きてるムカデをそのまま食べた結果・・・オエっ」への5件のフィードバック

  1. 食事の際はちゃんと噛まないとこういうことに繋がります !
    進化論で言えば歯の生えた蛇が誕生する過程に繋がることでしょう ♪

  2. ※1
    「本能的に、ムカデを忌避する個体」が生き延びて増えるほうが
    効率がいい件についてw

  3. ※3
    捕える歯はあっても獲物を砕いたり引き裂く歯はないね

コメントを残す

CAPTCHA