rp_68a7506e.jpg

猫が飛行機の翼に乗ったまま離陸する珍事が発生!

ブラジルの北にあり海に面するフランス領ギアナで、飛行機の翼に猫を乗せたまま離陸してしまうというハプニングが起こりました。

飛行機ファンが集うクラブ「ウルトラライトモーター」(ULM 16-34)の小型飛行機が滑走路を飛び立った直後、翼に猫が乗っていることが判明した瞬間が映像として記録されました。

翼の先端の方に乗っていた猫は、風と傾斜にビクビクしながら操縦席の方へ避難。
パイロットの男性は操縦席の方に顔を覗かせている猫に気付いて目をパチクリさせながらも、左に同乗している女性や猫を驚かせまいと気を遣いながら、旋回して滑走路へと戻ります。

Remove cat before flight

ちなみに左の女性は助手としての初飛行。

「名前を募集中」の掛け声で猫の命名合戦がスタート

この猫は以前からここにいる居付きの猫だそう。

投稿主のromain jantot さんがyoutube上で「名前を募集中。ちなみにこの子猫は’she’だよ」とコメントしたところ、猫の名付け親になろうとする人たちが命名合戦が繰り広げています。

この猫は’she’、つまり女の子だそうで、それを考慮した名前が次々と挙がっています。

  • ラッキー
  • スチュワーデス
  • スカイ
  • アメリア (女性として初めての大西洋単独横断飛行をしたアメリア・メアリー・イアハート)
  • キティホーク
  • バルキリー

などなど。
思わず「なるほど」と頷く名前も挙がっています。投稿したら採用されるかも?

コメントを残す

CAPTCHA