2016/05/15宇宙, 自然

2013年1月に発見された「サイディング・スプリング彗星 (C/2013 A1)」が、2014年10月に火星とニアミス予定!計算上では、その距離があまりに近すぎるために誤差次第では正面衝突の可能性も浮上しています。

この超 ...