シュナウザー犬、2年ぶりに家族と再会して狂喜のあまり気絶

2016/05/05

schnauzer_rapture
2年ぶりに再開した家族を前にして、シュナウザー犬のケーシーは狂ったかのように喜びの気持ちを表しています。

シュナウザーのケーシー(Casey)をアメリカ国内に残してスロベニアへと発った家族は2年ぶりに帰国し、ケーシーを迎え入れました。
2年もの間、家族と離れ離れとなって寂しい想いをしていたケーシーはあまりの嬉しさに甲高い声で鳴いて家族に甘えて思わず気絶、家族もケーシーのあまりの喜びようにビックリしたと同時に感極まっています。

Dog passes out from overwhelming joy

ケーシーは今年で14歳、人間で言えば72歳ほどになっています。
一瞬気絶したこの様子を心配に思った家族は念のためにケーシーを獣医に見せました。獣医は同時にこの動画を見て「至って健康で何も心配ないですよ」と診断しています。