鳥が運転!?インコ用の超小型バギー

birdbuggy (1)
クチバシでスティック操作するバギーと、それをちゃんと乗りこなすことが出来る知能の高い鳥。
このユニークなインコ専用の4輪バギーを発明したのはアンドリュー・グレイさん(Andrew Gray)。彼はフロリダ大学で電気およびコンピュータ工学を学び修士号を取得しています。

スティックを前に倒すと前進、後ろに倒すと後退、横に倒すと旋回します。更に、バギーには障害物を認識・識別することができるカメラやセンサーも備えられているので、鳥の安全もしっかり確保されています。

birdbuggy (2)
動画を見てみると、スティック状のハンドルをどんな風に回したり倒せば、どんな風に動くのかをとても正確に把握しているように見えます。インコってこんなに賢いんですね。

BirdBuggy

どう考えても羽を使って飛んだ方が速い!それでもこのバギーで遊んでしまうあたり、よっぽどこのバギーが魅力的なのか、それとも暇を持て余しているのか。

「鳥が運転!?インコ用の超小型バギー」への1件のフィードバック

コメントを残す

CAPTCHA