これまじ!?アメフト選手が当たり前にやる技が超絶すぎる!!

nfl_super_play
カリフォルニア州サンディエゴに本拠地を置くNFL(National Football League)チーム、San Diego Chargers(サンディエゴ・チャージャーズ)で活躍するChris Chambers選手が、とんでもなく凄いワザを披露!

クリス・チェンバース選手が「俺が毎日やっている練習を見てくれ」と言い、30~40メートルほど離れたところにいる3人の仲間に合図を送ると、遠くにいる彼らは順番にチェンバース選手に向かって楕円形のボールを投げるのですが、そのキャッチの仕方が凄い!

驚愕のスゴ技!これがくNFLの選手たちだ!|くNFL JAPAN.com

チェンバース選手は3人の対して背中を向けたまま、最初に飛んできたボールを右片手でキャッチ!さらに、2番目に飛んできたボールを左片手でキャッチ!そして最後の3番目に飛んでくるボールは、既にボールを掴んで塞がっている両手で挟み込むようにしながらボール越しにボールをキャッチ!

そしてこちらは別の選手。New Orleans Saints(ニューオーリンズ・セインツ)のMarques Colston選手も妙技を披露。
去年までは自動球配球を真正面からしかボールをキャッチできなかったマルケス・コルストン選手ですが、現在では背面ノールックキャッチが可能に。さらに、目の前を通り過ぎるボールを真上から押さえ込むようにしながら右の片手でがっしりホールド。

合成映像ではなく、こんなこと実際に可能なんでしょうか・・・凄すぎる。握力とか手の大きさとかどうなってるんでしょ・・・。

コメントを残す

CAPTCHA