灘校校長 和田孫博 氏の声明文に日本の闇を感じた

最難関校として有名な灘校の校長である和田孫博さんが同人誌に個人名義で寄稿された文章をPDFで読むことができるのですが、この文章に凄いことが書いてあります。

掻い摘むとこうです。

  • 中学校の歴史教科書に新規参入した学び舎の歴史教科書ともに学ぶ人間の歴史を採択したところ、文科省の検定に合格している教科書にも関わらずなぜあの教科書を採用したのかと兵庫県会議員(和田有一朗 氏)から詰問される(Source
  • 国会議員(衆議院 自民党の盛山正仁 氏)からも質問される
  • その後、汚い言葉を使った脅迫まがいの葉書が沢山送られる
  • 氏は、一連の流れからして極右の宗教団体日本会議が関与した政治的圧力ではないかと推察している
  • この宗教団体には安倍晋三 氏も所属している
謂れのない圧力の中で(PDF)|和田孫博

http://toi.oups.ac.jp/16-2wada.pdf

闇すぎるでしょ・・・やっぱり、政治と宗教は切り離さなきゃダメですよ。