マイクロソフト人工知能のツイッターアカウントが超可愛いんですが

マイクロソフトが開発している人工知能(AI)によるツイッターアカウントをご存知ですか?

マイクロソフトということは英語版のみ?と思いきや、実は日本語版や中国語版も存在するのです。

日本語圏向け「りんな」

このAIは、アメリカのマイクロソフトの研究機関 Microsoft Researchの人工知能技術によって作られた中国向けの人工知能の少女「XiaoIce」をベースにして作られています。

2015年7月31日からLINE向けに公開されました。後にツイッターでも公開され、その開始日は2015年12月10日だそう。

AIだという紹介がなければ、普通の女子高生のツイッターアカウントにしか見えない・・・。

りんなとは、TwitterのみならずLINEでのやりとりやグループチャットも可能。詳細は下記の公式ページからどうぞ。

りんな
http://rinna.jp/rinna/

中国語圏向け「小冰(xiaoice)」

中国語圏向けの微軟小冰(xiaoice)(Little Ice / Little Bing / Xiaobing)は、日本語向けのりんなの姉貴分として1年先にリリースされています。

http://www.msxiaoice.com/DesktopLanding

また、下のエンガジェットの記事では、xiaoiceが冬至についてお天気リポートしている様子も紹介されています。
Microsoft’s Xiaoice AI becomes the first live TV weather host|engadget

Microsoft’s Deep Learning A.I. Used As A Weather Reporter In China For The First Time

アメリカ及び英語圏向け「Tay」

残念ながら、Tayは現在ツイッターでのツイートを停止しています。
理由は、虐殺や差別を支持するレイシストに豹変してしまったから。

Microsoftの人工知能は、なぜ虐殺や差別を支持するようになったのか

もっと精度が上がれば、色んなことに使えそうですよね。
例えば真っ先に思い浮かぶのは、語学を勉強するためのトーク相手にすること。心置きなく英語をぶつけることができるし、相手のことを気にする必要もありません。

もっとも、更にITが進化して翻訳機能が充実し、それを搭載したデバイスが広まればそんな必要すらなくなる日が来るのかもしれませんが。

コメントを残す

CAPTCHA