このひと馬といちゃいちゃし過ぎィ!(動画)

man_friendly_horse
馬術に長ける人は馬を自由に乗りこなすことが出来ますが、未だかつて馬とこんなにイチャイチャすることが出来る男の人がいたでしょうか。
馬は彼がキスや抱擁をしても抵抗する素振りを見せず、為すがまま・・・!

アルゼンチンのブエノスアイレス州にあるサンアントニオ・デ・アレコで生まれ育ったアボリジニ(=先住民族)のカウボーイ、マーティン・タタさんは、農場で馬と寄り添う生活を続けてきたお陰で馬ととっても仲良しになる技術をいつの間にか体得。

マーティンさんのユニークで特異なこのスキルはメディアによって11年前の2003年に世界に知られることになり、機転を利かせた農場主は世界中からやってくる観光客を相手にパフォーマンスすることを彼に提案しました。

下の動画は2011年3月に撮影されたもの。

Martin Tata Argentine Horse Whisperer

彼が馬上に乗り、馬の頭を左に傾けさせると馬は従うように地面に寝そべり、手を添えて撫でてあげると馬はその通りに脚を動かしたりして、見る人を驚かせます。また、時には耳元で囁くようにして馬に語りかけています。
こんな凄いことを出来る人は今まで見たことがありませんが、彼は「馬を理解し、忍耐と愛があれば気持ちは伝わるよ」といいます。

DOMA INDIA

この動画を見た海外の人達の反応は様々。

  • 放送禁止レベル
  • いちゃいちゃし過ぎ!
  • さすがにイチャイチャしすぎ。これは違法ではないのか
  • ↑もし馬が嫌がってたらすぐに彼を蹴飛ばしてるし
  • お互いに信頼してるからこそできるワザだなぁ

動物を調教するときにはムチを使って暴力を振るうことが当たり前になってしまっていますが、彼は調教に暴力が必要ではないことを証明してくれていますね。

コメントを残す

CAPTCHA