バターナイフ「ButterUp」なら、冷蔵庫から出した固いバターをパンに簡単に塗る事が可能に?

2016/05/05

knife_grates_butter_straight_fridge (1)_s
支度の忙しい朝、朝食でパンにバターを塗ろうとするも冷蔵庫から取り出したばかりバターがカチカチに固くて、上手に塗ることが出来ないという事態を誰もが経験しているかもしれません。
しかし、その悩みも解消されるかもしれません。

The Stupendous Splendiferous ButterUp
https://www.kickstarter.com/projects/1070983896/the-stupendous-splendiferous-butterup

この大きな問題を解決してくれるのが、kickstarterでクラウドファンディング中の「ButterUp」というバターナイフ。
一見すると普通のカトラリーナイフに見えるのですが刃の一辺には「すのこ状」の穴が並んでいて、この刃をバターに押し当てて滑らせると、ニュルニュルとチューブから搾り出したような細い棒状、麺状のバターを作り出すことが出来ます。

knife_grates_butter_straight_fridge (2)_s knife_grates_butter_straight_fridge (3)_s
スノコになった刃の反対側のエッジは鋸の歯のようになっていて、サンドイッチやトーストをカットできます。

2014年8月現在は開発中とのことですが、12ドル(AUD, 約1200円)以上の支援で2015年3月を目安にこのバターナイフを入手できます。
資金調達期間は2014年8月5日 – 2014年9月3日8:14 (日本時間)

knife_grates_butter_straight_fridge (4)_s

Knife ‘grates’ butter so you can use it straight from the fridge