ハサミや道具無しでロープを切る方法に目からウロコ

how_to_cut_the_rope_without_scissors_and_tools
ロープを切るにはハサミやナイフが必要なのは当たり前ですが、ある方法を使えば刃物を使わずに切ることも出来るようで、緊急時のロープのカット方法がyoutubeで公開されていましたのでご紹介します。

必要なのは自分の手足だけ。手順は次の3ステップです。

  1. ロープの切りたい箇所に目印を浸ける
  2. 目印を中心にして両端を足で踏みつけて固定する
  3. 余っているロープの部分で目印の部分を擦り続ける

切断には摩擦熱を利用しています。動かしている方のロープの摩擦は分散されていますが、切断する側は摩擦を1点に集中しているために先に切断されます。
目印が無くても切ることはできますが、同じところをこすり続けた方が効率よく切れるので、ズレないように目印を付ける方がよさそうです。
また、目印に対して擦るロープは同等の太さでなくても、より細い紐でも切ることができます。

How to Cut Rope in an Emergency

こんな風にロープを切らなければならない事態はそうそうありませんが、覚えておくと野外活動や災害時等で役立つ時が来るかもしれませんね。

「ハサミや道具無しでロープを切る方法に目からウロコ」への1件のフィードバック

コメントを残す

CAPTCHA