ランニングシューズの1番上の穴の正しい使い方が判明!

how-to-wear-running-shoe
ランニングシューズの靴紐を通す穴の1番上の穴にはちゃんと役割があって、正しい使い方があるらしいです。

ランニングシューズ・運動靴は、一般的には靴紐(シューレース)で固定するために穴(シューレースホール)が開いてますが、これの1番上の穴を使わず、「何故、何のために開いているのか」と疑問に思いつつも、なおざりにしてきた人もいるのではないでしょうか。

でも下の動画で、その正しい使い方とやらが紹介されています。

靴ズレの起きない正しい紐の結び方!!How to tie your Sneakers right!! [with SUBS]

  • 通常通りに紐を通す
  • 1番上の穴にも紐を通し、ループを残す
  • 紐の先端をそれぞれ反対側のループに通す
  • あとはいつも通りにチョウチョ結びで留める

こうすることで靴と足が完全に固定されるので、靴ズレが起こりにくいんだとか。

いやでも・・・
足首の動きが若干封じられるので、個人的には今まで通りでいいかな・・・。

コメントを残す

CAPTCHA