フルートの演奏中に眉間に蝶々がぴたっと止まって離れなくなる・・・(動画)

flute_performer _between_eyebrows_butterfly
2014年9月にデンマークのオーデンセコンサートホールで開催されたカール・ニールセン国際フルートコンクールに出場したフルート奏者の太田幸江さんに思わぬハプニング!

彼女が集中してフルートを吹いていると、音色に釣られたのか1匹のチョウがやってきて彼女の眉間にピタっと着地しました。

フルート演奏で両手が塞がっている彼女はそのまま演奏を続行し、観客を楽しませました。

Sommerfugl kunne ikke forstyrre konkurrencedeltager – Butterfly fails to faze flautist

演奏で身体をくねらせたり頭を動かしてもチョウは眉毛の上で羽をパタパタさせるだけで離れることなくじっとしています。

ようやく休符が入ると彼女はその隙に頭に手をやって蝶を追い払って笑顔を見せています。真剣勝負のコンクールで無理だったのかもしれませんが、そのまま最後まで演奏できるか挑戦してみてほしかったなぁ。

「フルートの演奏中に眉間に蝶々がぴたっと止まって離れなくなる・・・(動画)」への1件のフィードバック

  1. 蝶々が止まるなんて、まさに花の顔(かんばせ)ですね。
    光栄だけど。困ったでしょね。
    「なんでやねん」と蝶にツッコミたいところです。

コメントを残す

CAPTCHA