シンガポールの漁師がエイリアンのような奇妙で不気味な海洋生物を捕獲!(動画)

euryalina_alien_like_uma
シンガポールの漁師さんが得体の知れない生物を捕獲し、その様子をyoutubeに動画公開したところ、「エイリアンのようだ!」と話題になっています。なんじゃこりゃ!?

謎の生物はどこが胴体というわけでもなくヒモが絡み合ったような見た目で、全体がウネウネと蠢いていてなんともグロテスク・・・。苦手な人は閲覧に注意です。

Bizarre ‘alien’ sea creature caught off Singapore

正体はテヅルモヅル?

テヅルモヅル(手蔓藻蔓、手蔓縺)とはクモヒトデ綱(蛇尾綱)カワクモヒトデ目(革蛇尾目)のテヅルモヅル亜目またはその中のテヅルモヅル科の棘皮動物の総称。 1000メートルくらいまでの海底に棲む。ほかのクモヒトデと同じように腕は5本あるがその腕が数十回も枝分かれし、触手となる。生息地では海中にこの触手を広げ、デトリタス(生物の遺体やその破片)などを集めて食べている。取り上げられると、この触手は互いに絡み合ってごちゃごちゃの塊となる。底引き網に入網すると触手がちぎれて取り除くのに手間がかかり、漁師には嫌われる存在。

だそう。なんだーUMAじゃないのかー・・・。
漁師さんの間では知られた存在だそうですが、漁獲するターゲットによって認知度が違うのかな?

コメントを残す

CAPTCHA