engine-baloon-and-paper-craft

厚紙と風船で作るV8エンジンやロータリーエンジンのペーパークラフトが凄い!

youtuberのAliaksei Zholnerさんは様々なものをペーパークラフトで作っています。
その中でも凄いのが、V8エンジンやロータリーエンジンです。

V8エンジン

V型8気筒のエンジンがこちら。全長が4~5 cmながら、細部まで忠実に再現されており、軸を回すとちゃんと全体が本物のエンジンのように動きます。

実際のエンジンではシリンダーの内部にはガソリンと空気の混合気が送り込まれますが、このペーパークラフトでは風船を使って空気を送り込んでいるのですが、気密性もそれなりに確保されているようで、見事に駆動しています。

v8 working paper engine model

さらに、スロットル機能が付いたものもあります。スロットルと連動する弁の開閉によって空気の流入量が調整できるので、回転速度をコントロールできます。

Throttle for v8 paper engine

ロータリーエンジン

こちらはロータリーエンジンです。透明のカバーを被せることで、空気を送り込んだ時の内部の動きを見ることが出来ます。

Rotary working paper engine model

ペーパークラフトと風船で奏でるオルガン

番外編ですが、こちらも同じ方の作品で、型紙と風船で作られたオルガンです。
鍵盤からパイプまで全て紙で作られています。蛇腹状の部品を鍵盤の下に設けることで、叩いた鍵盤は上に戻る仕組みになっており、風船がしぼむまでの間だけ音を鳴らすことが出来ます。

Working paper organ / Действующий оргАн из бумаги

コメントを残す