カテゴリー別アーカイブ: 歴史

「熊本城の瓦が落ちたのはワザと!日本古代建築凄い!」→最近建てたRC造でした

Tzuhsun Hsu

2016年4月14日を起点に4月16日にも大きな揺れを観測した熊本地震。この地震で、加藤清正が改築したとされる平山城(ひらやまじろ)の「熊本城」の瓦が沢山剥がれ落ちたのですが、これについて【地震の際に屋根瓦をあえて落ちやすくし、優先的に屋根を軽くすることで全体の倒壊を防ぐ設計なんだとか】という説が伝聞調でツイッターにあがり、沢山シェアされました。

たった2日で24000リツイートもされる破竹の勢い、だったのですがどうやらちょっと話が違うみたいです。

続きを読む

日本の海にはアメリカの水爆が今もなお沈んでいるらしい

flickr:The Official CTBTO Photostream

戦後70年を迎えるということで、一般的にはちょっと知られていないこんなお話。

ベトナム戦争に参加していたアメリカの空母「タイコンデロガ」は、神奈川県横須賀基地に入港するために日本へ向かっている道中、沖縄の近海で水素爆弾(水爆)を落下させる事故を起こしました。
そして、爆弾は今も海底でそのままになっています。

続きを読む

回転寿司や時計が右回りで博物館が左回りの理由

flickr:William Warby

世の中には、「世間的には当たり前になってるけど、どうして、どういう経緯でそうなったの?」と不思議に思うものがあります。ここでは右回りと左周りのモノについて紹介します。

続きを読む

New Year Concert 2015のラデツキー行進曲

zubin_mehta_new_year_concert
毎年、元日の正午になるとスイスのウィーンで行われるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による「ニューイヤーコンサート」。2015年1月1日にも「ニューイヤーコンサート2015」が開かれました。
指揮者はインド出身で今や巨匠となったズービン・メータ(Zubin Mehta, 1936年4月29日生まれ)。
彼はこれまでにも1990年、1995年、1998年、2007年と指揮者を務め2015年で5回目となります。

続きを読む