中国のオーディション番組で3歳児が披露したダンスに会場が総立ちに!

2016/05/05

3_years_boys_dance
齢3歳の小さな男の子が中国のオーディション番組でとびっきりのパフォーマンスを披露しましたが、それは単に「カワイイ」というものではありません。

丸坊主の3歳児、張峻豪

中国のオーディション番組「出彩中国人」に出演した張峻豪ちゃん(Zhang Junhao)は、自分の身体ほどもあるスーツケースを引きずって舞台上に登場しました。

審査委員が「一人でパフォーマンスするの?」と質問すると、彼は「僕の宝物と一緒にランダム・ダンスを踊ります!」と回答したうえで、「音楽をかけるのを手伝って!」と審査員にリモコンを渡します。

音楽に合わせてダンスを変えて観客を魅了

審査員がリモコンのボタンを押したところ、スーツケースだと思われていた”スピーカー”から音楽が!峻豪ちゃんはその音楽に合わせて巧みなダンスを見せます。さらに審査員がリモコンのボタンを押すと音楽が変更され、その度に彼もダンスの趣向を変えていきます。これには観客も総立ちに!

Adorable 3 year old is very happy to dance!

ポップダンス、お遊戯ダンス、ロボットダンスを経て、最後に「once upon a time in china」の主題歌である「男兒當自強」が流れると中国武術のようなダンスまで披露。審査員でこの作品で主演を務めたジェット・リー氏もご満悦。

彼の夢

峻豪ちゃんがダンスを始めたはたった生後10ヶ月の時。「ダンスは好きだし、お母さんが笑ってくれるから踊ってる。将来の夢は”僕を見た人たちは幸せになること”」となんとも素敵なコメントを残しています。