ビールがどんどん発酵する様子を捉えたタイムラプス映像

2016/05/05

beer_bigfoot_fermentation_time-lapse
シエラネバダの製造における発酵プロセスを捉えた劇的なタイムラプスデモンストレーション!

シエラネバダ ビッグフット エール(Sierra Nevada’s Bigfoot Ale)の製造工程でどんどん泡立つ4槽のプールの中には、12400ガロン(約47000リットル)もの麦汁(ばくじゅう)が仕込まれています。

Bigfoot Fermentation Time-Lapse

この6日間の醸造を終えた後、ホップが加えられることでビールとして完成します。
多くの場合、この発砲がそのまま口に入ることはありません。製造過程で煮沸や濾過によって炭酸は抜けてしまうので、一般的なビールのシュワシュワは人工的に注入された炭酸ガスです。