最強のガードレールが誕生!トラックが突っ込んでも粉砕できる強度(動画)

barricade_guardrail_strongest
政治的思想から、テロリストらがトラックを衝突させるなどして大使館を襲撃する事件は各国でしばしば起こりますが、大使館や大使館職員を守るにはそれらを防ぐバリケードが必要です。
テキサスA&M運輸研究所(Texas A&M Transportation)は最強のガードレールの開発とその強度テストを実施しました。

At A&M, Researchers Crash Trucks to Test Barriers
http://www.texastribune.org/2014/09/29/m-researchers-test-barriers-speeding-trucks/

極太の鋼鉄製ガードレールの重量は基礎として地面に埋まっているコンクリートを合わせると5万ポンド(22760kg)もあり、これは装甲車2台分に相当します。
強度試験は、爆発物を積載した15000ポンド(6830キログラム)のトラックが50mi/h(約80km/h)の速度で大使館に突進してきたことを想定。

Video: Texas A&M Transportation Institute Crash Video

衝突の瞬間の力は75万ポンド(340190キログラム)ほど。
基礎は一瞬浮き上がり鋼鉄製のバーも少し曲がってしまいますが、トラックはしっかりとストップ。そしてトラックはバーによって真っ二つになって停止しています。

コメントを残す

CAPTCHA