150万個の風船を同時に膨らませて世界記録を狙った結果、予想外の出来事が・・・

balloon (2)-s
1986年、アメリカのオハイオ州クリーブランドで非営利団体のUnited Wayは150万個の風船を同時に膨らませて空に放つ「Balloonfest86」というイベントを開催しましたが、予想外の出来事が・・・。

このイベントは1985年にはディズニーランドで開催された30周年記念イベントの記録を打ち破るために企画されました。記録更新を目指して、数千人ものボランティアたちが風船にヘリウムガスを注入して頭上のネットの中に小さな風船を溜めていきました。

balloon (1)-s
balloon (3)-s
balloon (4)-s

トップ画像はそれらの風船を放った瞬間を捉えたもの。まるで爆煙が上がったような動きをみせる150万個の風船の大迫力に子どもから大人まで大興奮。

Cleveland, Ohio Balloon Launch – 1.5 Million Balloons! – 1986

ところがいざイベントを終えてみると、風船まみれの空港滑走路は閉鎖されるわ、馬は驚いて怪我するわ、水辺のいたるところに風船が浮かび自然破壊するわ・・・。

人間の自己満足って怖い。

source

コメントを残す

CAPTCHA