ジャミロクワイ「ヴァーチャルインサニティ」の収録風景はこんな感じ?(動画)

2017/01/21

ジャミロクワイ(Jamiroquai)とは、イギリスのアシッドジャズバンド。
日本でもテレビCM曲としても起用されており、ヴォーカルのジェイソン・ケイ(Jason Kay, JK)が「腹へった♪」と日本語で歌うの日清カップヌードルのCMは誰もが見たはず!

彼らの代表曲「ヴァーチャル・インサニティ(Virtual Insanity)」は、プロモーションビデオで、動く床と戯れるように歌うジェイ・ケイの姿が強烈なインパクトを残し、その年のMTV Video Music Awardsで4部門を受賞しています。

Musicless Musicvideo / JAMIROQUAI – virtual insanity

この動画は実際の収録風景の音を流しているわけではなく、PVの音を消して偽物の音をオーバーダビングしたパロディです。
説明がなかったらまるで本当に当時の収録時の音声みたい!

ちなみにこれ、実際には床が動いているわけではなく、壁が動いているんだとか。そりゃそうですよね。もし床が色んな方向に動けば、バランスが崩れて立っていられないはずなので。

Jonathan Glazer – The Making of Jamiroquai’s Virtual Insanity

では最後に、本来のPVをどうぞ!
Jamiroquai – Virtual Insanity