吐きそう!アクロバット飛行する超音速戦闘機のコックピットからの眺め!(動画)

eryswe54y (2)-ss
ロンドン科学博物館に展示されている「タイフーンフォースシミュレーター」では、戦闘機「タイフーン」からの眺めを体験することができます。まるでパイロットになった気分!

高度40000フィートから250フィートまで、超音速戦闘機「ユーロファイター タイフーン」のコクピットからの景色は圧巻!

映像の冒頭では航空機の最高高度40000フィート(12.2km)を飛行。その後、最低で250フィート(76m)まで降下し、ウェールズ地方の田園地帯や山肌ギリギリを上下逆さまになりながらアクロバット飛行!

戦闘機ユーロファイター タイフーン

ユーロファイター社が製造する「ユーロファイター タイフーン(Eurofighter Typhoon)」は、NATO加盟国のうちイギリス、ドイツ、イタリア、スペインの4ヶ国が共同開発した戦闘機。
デルタ翼とコクピット前方にカナード(先尾翼)を備え、カナードデルタ(canard-delta)と呼ばれる形式の機体構成をもつマルチロール機です。

eryswe54y (1)-ss

以前にもジェット戦闘機「エアロL-39アルバトロス」からのパイロット視点の映像をご紹介しましたがやっぱりカッコイイですね!でもあんまりじっくり見ていると酔ってきそう・・・。

source