「Cubli」、角っこ1点で立ち続けられる金属立方体のバランスが驚異的!(動画)

di67ydr6yu

ジャイロ効果による姿勢制御で体勢を一定に保つキューブ「Cubli」

スイス、チューリッヒ工科大学にある動的システム制御の研究所(the Institute for Dynamic Systems and Control )が、「Cubli」という面白い箱を開発しました。
一辺15cmの立方体「Cubli」の中には3つの「リアクションホイール」と呼ばれる金属製の円盤装置を内蔵。直交する軸(X軸Y軸Z軸)それぞれの向きに配置してそれらを回転させることで姿勢制御を行い、「ジャイロ効果」で安定したバランスを保ち続けます。
このジャイロシステムは人工衛星など宇宙機の姿勢制御に用いられる「3軸安定方式」のうち「バイアスモーメンタム方式」に非常によく似ています。
The Cubli: a cube that can jump up, balance, and ‘walk’


3つのリアクション・ホイールで歩く、立つ、転がる

リアクションホイールの回転速度を安定させることで姿勢を維持するだけはなく、急回転させることで起き上がったり転がったりすることが可能。まるで生きてるみたい!

WSmQSLP_dg

2kLYd3D_dg

自動的に学習する機能を持つアルゴリズムを開発中

現在開発チームは、「Cubli」が慣性や重量や平面の変化を自動学習することで対応できるようにするアルゴリズムを開発しています。クセを掴むことでより精確な制御が行えるようになるとみられています。