液体で濡れないTシャツ「SILIC」!ナノテクノロジーで完全防水・撥水!

「Silic」がKickstarterでクラウドファンディングを行っています。「Silic」は、元々濡れにくい素材を使用した上でナノテクノロジー加工を施しているので、まったく濡れない服を実現しています。

動画では真水のみならずコーラやジュースなど様々な液体をぶっ掛けていますが、見事なまでに液体を弾いています。

Silic : A shirt that cleans itself. by.Aamir Patel

接触角150°以上で起こる”超撥水”を利用

y57eue354ryju (2)

数十億にも積層されたシリカ粒子によって抜群の疎水性を持つ生地は、液体との接触角を150°以上に保ち、超撥水を起こします。
これにより、衣服は水分とそこに含まれる汚れを弾き返します。

超撥水

超撥水(ちょうはっすい)とは、高度な撥水性によって面に対して150°を超える接触角で水滴が接する現象。

また、標準的な洗濯80回分まで性能を維持できるといいます。

アイロン、漂白ハイター、柔軟剤などは使用不可らしいですが、「Silic」ならそもそも必要なさそう。

ursdtyiul
左は「普通のシャツ」、右は「Silic Tシャツ」

アウドドアが趣味の人にとっての悩みといえば「濡れる・汚れる」で、一時凌ぎで衣服に撥水スプレーをふり掛けるもののすぐにその効果は落ちてしまいます。

「Silic」が流通して手軽に入手できるようになれば、今まで繰り返してきた一時凌ぎの徒労から開放されそう。これで泥水の中も泳げますねっ!!