タカアシガニの脱皮する様子がなんかとんでもなく凄い!

yw4rf4eewus63w
新江ノ島水族館、えのすいショートムービーより。

ついに撮影成功!世界最大のタカアシガニ脱皮の記録です。古い甲らの下から新しい赤い甲らが見えてきて、いそいで撮影を始めること6時間。 どうやって古い殻を脱ぐの?あの長い足はどうやってでてくるの?すべて分かります。

タカアシガニとは(高脚蟹・学名Macrocheira kaempferi)、十脚目・短尾下目・クモガニ科に分類される。日本近海の深海に生息する巨大な蟹で、世界最大の現生節足動物。

Crab CLIMBS OUT OF HIS OLD SHELL


sub


甲羅がめくれて赤い塊が出てきたと思ったら、長い脚が凄くコンパクトにまとまって出てきてビックリ!蟹ってこんな風に脱皮するんですね。