素敵!ハロウィンのカボチャ「ジャック・オー・ランタン」を使ったアメリカ人男性の公開プロポーズが話題に!


米男性が、カボチャを使ったハロウィンの照明「「ジャック・オー・ランタン」」で彼女にプロポーズして話題を呼んでいます。

アメリカ・オハイオ州に住むザック・スタッダードさん(Zach Stoddard)は、彼女へのプロポーズの言葉の単語を、それぞれ5つのカボチャに彫り込みました。

ジャックオーランタンが点灯すると、「Will You Marry Me ?(僕と結婚してくれますか?)」というメッセージが浮かんで現れるという仕掛けです。

jsrtuae6t6u
そして2013年10月30日の夜、パンプキンに点灯するイベントが地域で行われ、数百人が集まりました。交際歴3年の彼女ローレン・ブレネマンさん(Lauren Brenneman)にプロポーズするため、” そのメッセージ “は近所の坂に“戦略的に”並べられていました。

ae5ye6u4wr6thyur6ju
跪いて(ひざまずいて)求婚するスタッダードさん。思わぬ公開プロポーズにブレネマンさんは、“はい”と返答。

yedtrreytrytji
婚約したザック・スタッダードさん(左)とローレン・ブレネマンさん(右)

イベント主催者によると、会場でのプロポーズは初めてなんだとか。公衆の面前でプロポーズってとっても勇気が要りそう。愛さえあれば問題ないよね!ってやつでしょうか。んんんんー、とっても素敵ですね!


source