「初めまして、あっ腎臓あげます」→結婚!面識のなかった友人の友人男性に腎臓をあげた女性と、その男性がゴールイン!

g5esu6ur6e3aert (1)
4年前(2009年)、当時ほとんど面識の無かった知人の知人である男性に、自分の腎臓を提供する約束をした女性が、2013年10月12日にこの男性と結婚して話題を呼んでいます。
新婦はChelsea Clair(チェルシー・クレアさん)、新郎はKyle Froelich(カイル・フレーリッヒさん)。

2009年9月12日、2人が初めて出会ったのは自動車展示会の会場で、共通の知人をきっかけに知り合った2人は当時22歳と19歳。その時にフレーリッヒさんの病気を知った彼女は、自分の腎臓を一つ提供すると申し出ました。
g5esu6ur6e3aert (4)

そして適合検査の結果、クレアさんの腎臓がフレーリッヒさんにほぼ完璧に適合することが判明。 手術も無事成功し、二人は12日に出会った自動車展示会の会場で結婚式を挙げました。
g5esu6ur6e3aert (3)

g5esu6ur6e3aert (2)

こんな夢みたいな出来事があるなんて、ロマンテックですね!


source