ハロウィンの理想と現実とのギャップ、非情なまでに残酷(画像)

赤ちゃんとハロウィンのカボチャ
古代ケルト人が起源と考えられているお祭り「ハロウィン(Halloween, Hallowe’en)」
毎年10月31日に行われるこの行事、元々は秋の収穫を祝い悪霊などを追い出す宗教的な意味合いを持ってイギリスなどアングロ・サクソン系諸国で祝われてきましたが、現代ではアメリカで民間行事として定着しています。

子どもたちが魔女やお化けに仮装したり、カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、魔女めいたりホラーチックなお菓子を作ったりと様々!

しかし、ハロウィーンに憧れを抱き「こんなモノを作りたい!」と息巻いてお菓子や装飾を作ってみるも、現実とは残酷なものでして、理想と現実とのギャップに打ちのめされる人も。

リンゴ柄を隠したパンプキンパウンドケーキによるサプライズ

理想
断面にアップルの模様を見せるパンプキンパウンドケーキ
現実
ぐちゃぐちゃのパンプキンパウンドケーキ

クロックポットベークアップル(鍋焼きリンゴ)

理想
赤の鮮やかなクロックポットベークアップル
現実
ドロドロのクロックポットベークアップル

パンプキンケーキ

理想
綺麗なパンプキンケーキ
現実
汚いパンプキンケーキ

グリッターパンプキン

理想
金粉のかかったようなグリッターパンプキン
現実
炭が掛かったようなグリッターパンプキン

キャンディーコーンパンプキン

理想
綺麗な三色のキャンディーコーンパンプキン
現実
液垂れした汚いキャンディーコーンパンプキン

シナモンロールケーキ

理想
美味しそうなシナモンロールケーキ1 美味しそうなシナモンロールケーキ2
現実
不味そうなシナモンロールケーキ1 不味そうなシナモンロールケーキ2

ハロウィーンレインボーブントケーキ

理想
黒・オレンジ・紫と色鮮やかなハロウィーンレインボーブントケーキ
現実
くすんだ色のハロウィーンレインボーブントケーキ1 くすんだ色のハロウィーンレインボーブントケーキ2

ゴミ袋による蜘蛛の巣の装飾窓

理想
理想的な蜘蛛の巣の装飾
現実
糸が太すぎる蜘蛛の巣の装飾

薄気味悪いクモのカップケーキ

理想
今にも動き出しそうなクモのカップケーキ
現実
生命感の無いクモのカップケーキ

血液のフォンデュバー

理想
トロリとした理想的な血液のフォンデュバー
現実
しゃばしゃばでみすぼらしい血液のフォンデュバー

シェブロン柄のカボチャ

理想
理想的なシェブロン柄のカボチャ
現実
マスキングテープと一緒に塗膜の剥がれたシェブロン柄のカボチャ

オレオパンプキンポップス

理想
理想的なオレオパンプキンポップス
現実
オレンジのコーティングが溶けてなくなった、ただのオレオ

溶けたクレヨン

理想
カボチャへの理想的な装飾
現実
カボチャの装飾の失敗

蜘蛛の巣のブラウニー

理想
蜘蛛の巣をあしらった可愛いブラウニー
現実
グロテスクで美味しそうではないブラウニー1 グロテスクで美味しそうではないブラウニー2

スネークリース

理想
理想的なスネークリース
現実
全然禍々しくないスネークリース

クモの巣のお菓子

理想
クモの巣がモチーフの綺麗な砂糖菓子
現実
クモの巣がモチーフのいい加減な砂糖菓子

眼球トリュフ

理想
リアリティー溢れる眼球トリュフ
現実
眼球トリュフとは判別出来ない失敗作

魔女の指クッキー

理想
不気味な魔女の指クッキー
現実
不気味にも魔女の指クッキーにも程遠い焼き菓子

カボチャで赤ちゃん

理想
くり貫いた南瓜の中に入る赤ちゃんの可愛い画
現実
くり貫いた南瓜に入ることを嫌がって泣きじゃくる赤ちゃん達

source