中国で完成直後の橋が崩落!観光客殺到が原因か


2013年10月13日、中国・江西省の廬山で観光客らがフェリーに乗り込むために桟橋への橋を渡っていたところ、真ん中から折れるように橋が崩落し、約20人が水中に落下!

事故による重傷者や死者は出ませんでした。この橋は2013年9月に完成したばかりで、最大で40人が一度に利用できるよう強度設計されていましたが事故発生時は観光客が殺到していたため、橋の上には約100人が乗っていたということです。









大きな事故にならなくてよかったですね・・・。

source